共創ネットワーク通信 全日本印刷工業組合連合会

全日本印刷工業組合連合会よりメールマガジンを配信させていただきます
«   »
共創ネットワーク通信 Vol.23

2015.9.14

環境配慮とコスト削減を同時に実現「巻取紙管分別機SP」

山協印刷株式会社

使用済みの巻取紙は“残紙付きの紙管”が必ず残ります。通常は古紙業者等にそのままの形で引き渡しますが、 山協印刷では「残紙と紙管」を分別し、資源再生とコスト削減を同時に実現する「巻取紙管分別機」を自社で設計開発(機械の販売も行っています)。

資源再生強化とコスト削減を同時に実現、巻取紙管分別機SP

資源再生強化を図ることができます。

 資源再生強化を図ることにより、企業として環境配慮や環境問題への取り組み姿勢をアピールできます。

大きな費用対効果を実現します。

 残紙と紙管を別々に売却することで、巻取り紙管をそのまま業者に引き渡すよりも高い価格で売却できます。

オペレーターを選びません。

 難しい手順が一切無く操作できます。女性や年配者の方でも操作が簡単です。スイッチ一つで分別が可能です。業務調整や空き時間の有効活用にも最適です。

小スペースで設置ができます。

 寸法:幅173cm×奥行40cm×高さ133cm のスペースがあれば設置可能です。また、本体重量も約80kgと軽く、設置後の別の場所に移設も簡単に行えます。 
詳細につきましては、HPをご参照ください。

お問合せ

山協印刷株式会社

〒254-0012
神奈川県平塚市大神3156
TEL. 0463-55-3323
メールアドレス saiyo@sun-net.co.jp
担当:管理部 渡井

«   »