共創ネットワーク通信 全日本印刷工業組合連合会

全日本印刷工業組合連合会よりメールマガジンを配信させていただきます
«   »
共創ネットワーク通信 Vol.25

2015.9.30

「コールドフォイル」でプレゼン成功率が格段にUP!!

情報印刷株式会社

「プレゼンがなかなか通らない」「新しい表現でクライアントにアピールしたい」…
商品パッケージやPOP、ポスターやチラシに、より“強い訴求力を!!”とお考えであれば、是非ともご一報ください。効果的な使い方もご相談を承ります。

『コールドフォイル』とは「箔“を”印刷」し、「箔“に”印刷」

「箔」を“網点”で印刷

 コールドフォイルは、まず紙等の原反に「接着剤」を印刷し、その後ロール状の「箔」を重ね印圧をかけると「接着剤」の部分のみに「箔」が残ります。 この「接着剤」を網点状に印刷することで、残る「箔」も網点となるわけです。 網点の大きさを変えることで、「箔」そのものによるグラデーションも可能です。

「箔」の上に色を重ねる

 100%(ベタ)または網点上の箔の上にプロセス4色を掛け合わせで印刷することで、多彩な色の表現が可能です。 箔押しでは出来なかった“色のグラデーション”や写真に金属表現を持たせることが出来るようになっています。 カラーチャートをご用意いたしました。プロセス4色+コールドフォイルの色変化をご確認いただけます。また写真への効果もご覧いただけるサンプルもございますので、是非ともご連絡下さい。

凹凸にならない

 部分的な圧をかけたりしないので、仕上がりの表面がフラットな状態です。 これにより、裏側に凹凸があると都合の良くない「広告」や「細かな文字」、「歪んではいけない写真」があっても問題なく箔表現を使うことができます。

ご利用された事例

・冊子の表紙
・商品パッケージ
・スタンドPOP、什器
・ポストカード
・パンフレット
・CDのジャケット、特殊ケース
・「ポストイット」表紙

お問合せ

情報印刷株式会社

〒213-0031
神奈川県川崎市高津区宇奈根718-15
TEL. 044-850-8861
メールアドレス r-suzuki@johoprint.co.jp
担当:鈴木

«   »