全印工連から最新情報をお知らせしています。

経済産業省「おもてなし経営」推進フォーラム(9/4)の開催について


 経済産業省では、厳しい経営環境の中、中堅・大企業のような、オペレーションの強化による競争力の強化ではなく、@従業員の意欲と能力を最大限引き出し、A地域・社会との関わりを大切にしながら、B顧客のニーズに合致したきめ細やかなサービスを提供している中小サービス事業者を「おもてなし経営」企業と称し、中小サービス事業者が目指すビジネスモデルの1つとして広めていくこととしました。

 そこで、まず、フォーラムの開催を通じて、「おもてなし経営」を下支えする、地域密着の手法(地域・社会との関与策(→潜在顧客の掘り起こし、既存顧客との関係強化))や顧客密着の手法(従業員育成策(→従業員の意欲と能力を最大限に引き出す))を広めるため、先般、フォーラムの開催がプレスリリースされました。 この東京開催を皮切りに、順次、地方でもフォーラム開催が予定される予定です。

 これと併せ、9月からは、おもてなし経営企業選の応募を開始すべく、 現在、準備が 進められているようです。ご興味のある組合員の皆様におかれましては、フォーラムへのご参加(無料)をいただきますようご案内申し上げます。

○「おもてなし経営推進フォーラム」の開催〜地域でひかり輝くニッポ ンのおもてな し企業の秘訣〜
http://www.meti.go.jp/press/2012/08/20120810001/20120810001.html



COPYRIGHT(C) 2001 全日本印刷工業組合連合会