全印工連から最新情報をお知らせしています。

「価格転嫁等に関するアンケート調査表」
(経産省からのご案内)



 

 

このたび、経済産業省では、昨今の原材料価格の上昇等が中小・小規模事業者の収益を圧迫している中、原材料価格の上昇等に係る価格転嫁を含め、適切な取引対価が設定されるよう、昨年来、産業界の皆様にお願いしているところです。
こうした中、今後の更なる政府の取組の参考とするため、事業者団体を通じて、価格転嫁等に関するアンケート調査を実施することとなりました。調査項目は極力少なくしましたので、短時間でお答えいただけると思います。大変お手数ですが、調査にご協力くださいますよう、よろしくお願いしたします。




1.調査票

こちらから調査票をダウンロードしてご使用ください。


2.提出先

お答えいただいた調査票は、経済産業省文化情報関連産業課へ直接メールで送信してください。(※メールアドレスは全印工連メールマガジンにてお知らせ致しております。)


3.提出期限

2月13日(金)


4.本調査に関する問い合わせ先

経済産業省商務情報政策局文化情報関連産業課 担当 楢原

TEL03-3501-9537 / FAX 03-3501-1599



※調査票は、1.納入先(いわゆる親企業)との取引について、2.納入元(いわゆる下請企業)との取引について、の2種類となります。該当する調査票にお答えください。


※同様のアンケートは、定期価格改定終了後(4月以降想定)にも再度行わせていただく予定です。




COPYRIGHT(C) 2001 全日本印刷工業組合連合会