全日本印刷工業組合連合会
所在地 広告募集 サイトマップ お問い合わせ
 
 
全印工連から最新情報をお知らせしています。

平成28-29年度全国青年印刷人協議会活動方針



                   全国青年印刷人協議会 議長 惠 勇人
                  (株式会社埼京印刷、埼玉工組副理事長)

 全国の組合員様並びに青年会、関連業界のみなさま2016・2017期の全国青年印刷人協議会議長を務めます埼玉県印刷工業組合の惠勇人と申します。まさかこの私が議長になるとは想像しておりませんでしたので自分でも驚いています。ということで全国のみなさんは、もっと驚かれているのではないでしょうか。

 全国の青年印刷人の代表として、様々な問題の本質をとらえ、質の高い決断のもと同志とのコミュニケーションを大切にして2年間活動いたしましので、よろしくお願いいたします。

 今期の活動テーマのキーワードとして「コミュニケーション」をかかげています。壮大過ぎて、どこまで広げ、そして掘り下げることの出来るかが鍵となりますが、全国各ブロックの代表である正副議長の力を結集して、取り組んでおります。

 コミュニケーションを深める前に、印刷の歴史を私なりに考えてみたところ、諸先輩たちから叱られるかもしれませんが、印刷機械・材料など印刷関連業は活版〜オフセット・フィルム〜CTP・PODなどなどイノベーションをして来ましたが、印刷会社はパソコンとインターネットが出てくるまでの約550年間本気のイノベーションしていないのではないか?という気がします。

 私たちのお客様の「業界」「企業」が時代の変化に対応してイノベーションを繰り返しながら事業継続している中で、情報伝達の大切な役目を担い一緒に成長してきたのが印刷会社だと思います。ところがPC・インターネットの普及で初めて大きく足元が揺らいでしまいました。

 しかし経営者の立場で様々な業界や団体のみなさんと出会い感じることは、「印刷業界、特に組合の同志」の能力の高さや思考の深さの素晴らしさへの驚きです。

 今期、私たち正副議長のメンバーの特徴として「デザイン・クリエイティブ」「Web・IT」「プロモーション」「電子書籍」「映像」「地域活性」など様々な得意分野で活躍しているメンバーが揃っています。この強い資源を活かし「コミュニケーション」をキーワードとして創り上げるコンテンツによって印刷業界を「逆転勝利」に導くようなプロジェクトにデザインして行くために、熱い議論を重ねています。9月からスタートするブロック協議会への全国の青年印刷人のみなさんの参加をお待ちしております。

 印刷業界が、あらゆる産業の中心となり、社会をよりよくしていくリーダー役となる強い業界を目指していきましょう。

 

  • 副議長プロフィールはこちら



  •  

    COPYRIGHT(C) 2016 全日本印刷工業組合連合会